feet-349687_1920

オープンキャンパスに参加する服装は制服?私服?パターン別にポイントを解説!

オープンキャンパスの正しい服装って?

国立・私立の大学や短大、専門学校など幅広い校種の学校が毎年開催しているオープンキャンパス。

オープンキャンパスに参加する人から「どんな格好をしていけばいいか」を質問されることが多いです。
実際、知恵袋などの質問サイトでも大学のオープンキャンパスに参加する学生さんや親御さんが質問しているのをよく見かけますよね。

結論からお伝えするなら、校種に限らず指定がなければオープンキャンパスの服装は制服・私服どちらで参加しても大丈夫です!

とはいえ、それぞれの服装で参加する場合のメリットやデメリットやポイントも気になりますよね。
さらに最近はオンラインで開催されるイベントも増え、余計に服装に悩んでしまうのではないでしょうか。

この記事では、「制服で行く場合」「私服で行く場合」「保護者の服装」「オンラインオープンキャンパスの服装」について2021年度の最新版の情報をご紹介します!

feet-349687_1920

制服で行く場合

オープンキャンパスの服装は制服でももちろんOK。
考えるのが大変な場合には制服で行くことをおすすめします。

制服で行く場合には、例えばボタンを上まで止めたり、スカートは折らなかったりと、正しい着方をしていく人が多いようです。
たくさん資料を配布されるオープンキャンパスへ普段使いのスクールバッグを持っていけるのも便利なポイント。
ただし、両手を空けたい場合には大きめのリュックにした方が良いでしょう。

また、高校と違い大学のキャンパスはとても広く、教室移動に10分以上かかる場合や階段の上り下りが多い場合も。
ローファーだと足が痛くなってしまう人はスニーカーを履いて行くなど、対策をしてください。

総合型選抜(旧AO入試)や公募推薦・指定校推薦など面接がある受験方法を検討している人で、オープンキャンパス当日教授や職員の方とお話しする機会がある場合は制服で行くのがお勧めです。

私服で行く場合

オープンキャンパスの服装はもちろん私服でもOK。
むしろ、大学や専門学校のオープンキャンパスへ参加した高校生の半数以上は私服での参加なのだとか。
大学や専門学校は高校までと違い毎日私服で登校することになるので、通学する服装を想定してオープンキャンパスへ参加すると合格後のイメージを持ちやすくなる可能性があります。

ただし、私服での参加の場合注意すべき点もあります。
オープンキャンパスへ参加する人は、受験を控え勉強に励んでいる時期。
先生方はいちいち参加者をチェックしている訳ではありませんが、それでも周囲と浮かない程度に派手な服装や髪色は避けて参加することをおすすめします。

具体的には、男子・女子ともに清潔感のある服装であれば大丈夫です。
例えば、トップスは派手すぎない色のTシャツや襟付きシャツ、ボトムスはダメージの入っていないジーンズやレギンスどで行く人が多いのだとか。
スカートをはいていく女子は、短すぎず長すぎないものを選ぶようにしましょう。
アクセサリーも基本的には付けず、腕時計だけに留めるのが無難です。

また、高校と異なり大学のキャンパスは空調設備が整っています。夏はクーラーで教室が寒かったり、冬は暖房で暑すぎたりする可能性も十分考えられますので、春夏秋冬問わず温度調整がしやすい服装を選ぶのも大事なポイントです。

さらに、大学は複数の学部や大学院も一つのキャンパスにまとまっている場合があります。オープンキャンパスでは様々な施設を見学したり、プログラムごとに教室を移動したりと、移動がとにかく多いです。
服装の中でも靴は特に注意し、履きなれたスニーカーやヒールが低いものを選んでくださいね。

カバンも大きめのA4サイズが収納できるものを選び、持ち物と一緒に配布された資料を持ち運べるようにしましょう。
リュックや肩掛けなど両手が空けられるものを選ぶとオープンキャンパスを回りやすいです。

見学だけであればあまり気にする必要はありませんが、美容系や看護系の専門学校や美大などで体験授業がある場合には、動きやすい服装を選ぶのが良いでしょう。

保護者の服装もチェック

大学や専門学校のオープンキャンパスには、付き添いで親御さんが参加される場合も多いですよね。
実は保護者の方からもどんな服装で行けば良いのか質問されることがあります。

この項目では、大学や専門学校のオープンキャンパスに参加する親御さんの服装について解説します。

結論からお伝えすると、カジュアルな感じで大丈夫です。
「スーツや授業参観の時のような服装が良いのでは?」と感じる方も多いかもしれませんが、大学キャンパス内はとにかく広く、夏は屋外の移動もあるためとても暑いです。
熱中症を避けるためにも、かっちりしすぎた服は避けましょう。

ただし、お子さんの親として大学や専門学校の教職員と直接話す場合もあります。カジュアルといっても、ラフすぎる服装は避けた方が良いです。
悩んだ場合には、親御さんも襟付きのシャツにパンツ、ローヒールの靴やスニーカーなどの服装を選ぶのが無難です。
steps-388914_1920

オンラインオープンキャンパスの場合は?

2020年に引き続き、2021年もコロナの影響でweb上で行うオープンキャンパスやzoomを使用したオンライン説明会が増えています。
オンラインにすることで全国の中学高校生へ学校のことを知ってもらえるため、2021年以降もオンラインオープンキャンパスは続く可能性もあります。

とはいえ、今までなかった形式のオープンキャンパスだと服装も悩んでしまいますよね。

オンラインオープンキャンパスは、大学や専門学校も自宅で気軽に参加できることを売りにしているため、カメラをオフにして参加できる場合が多いです。カメラがオフの場合こちらの姿は学校側に移らないので、服装も一切気にしなくて大丈夫です。

ただし、オンラインオープンキャンパスの開催内容に個別相談会が含まれている場合には、カメラをオンにして話をする場合も。
カメラオンの場合には、来校型のオンラインキャンパスの時同様、清潔感のある服装や制服で参加しましょう。制服でも大丈夫ですが、自宅から参加することを考えると、服装は私服にした方が自然かもしれません。

まとめ:無理のない範囲でどんどん参加してみよう!

オープンキャンパスは進路活動において重要なイベント。
2021年度もコロナの影響によりオープンキャンパスへの参加がしにくい状況も続いていますが、その分多くの大学や専門学校がオンラインオープンキャンパスを開催しています。

無理のない範囲で、大学や専門学校が開催する様々なオープンキャンパスに参加してみてください!

また、今回は服装についてご紹介しましたが、こちらの記事ではオープンキャンパスの持ち物についても解説しています。
おオープンキャンパスの持ち物が気になる方はよろしければ以下の記事もご覧になってみてください!

>>オープンキャンパスに参加する人必見!持ち物や服装、当日までにやることを解説【2021年最新版】

この記事を書いた人

なるには進路相談室スタッフ

なるには進学サイトでは皆さんの進路相談にお答えしています。
2017年10月よりLINEを通じた進路相談を開始し、2021年8月にはLINEの友だち登録数は4,000人を突破。
通信制大学や専門学校の質問もお気軽ご質問ください!

【進路相談】進路の神様を友達登録して話しかけてみてください!