日本菓子専門学校

業界の夢に応え続けてきた、製菓・製パンの伝統校

日本菓子専門学校の紹介

日本菓子専門学校は1960年に、製菓業界の要望で誕生した学校です。1998年、フランス及びドイツ国立製パン学校の姉妹校締結と同時に製パン技術学科が誕生しました。以来、製菓・製パン業界の未来を担う中心的存在として、多くの人材を送り出しています。今後も新しい時代の要望に応え、さまざまな取り組みを積極的に行っていきます。
製菓・製パン技術者として、経験やカンだけでなく、菓子やパンづくりを理論的にも語れ、多くの教養を身につけた、真のプロフェッショナルの育成を目指します。

日本菓子専門学校

日本菓子専門学校の特長

製菓の技術が製パンに活かされています
日本菓子専門学校 の特長 1

製パン技術学科の魅力…それは和菓子や洋菓子の技術をパンづくりに生かせる点にあります。
たとえば、あんパンをつくるときには、まず餡を仕込んでから、あんパンとして加工します。これは製菓技術学科が一緒になっているからこそ体験できる日本菓子専門学校ならではの醍醐味です。

充実した施設、最新の設備。洗練されたプロフェッショナルは、ここから生まれる
日本菓子専門学校 の特長 2

「真のプロフェッショナルを育成するためには、充実した設備が欠かせない」が信念。講義室の一つにはプロジェクターなどを完備し、理論等の学科授業もより効果的に行うことができます。また、リニューアルした販売実習室は、仕事の一つとして大切な接客などを模擬店舗でシミュレーションができるようになりました。

1テーブル3人・1グループ4人の実習スタイルだからこそ身につく、確かな実践力
日本菓子専門学校 の特長 3

製菓技術学科では1テーブル3人制、製パン技術学科では1グループ4人制が1つのチームとなり作業を進めていくというスタイルを貫いてきました。これらは、プロフェッショナルに欠かせないチームワークと、より実践的な技術をしっかりと身につけてもらうために考えられた、本校ならではの実習スタイルです。

学部・学科・コース

■製菓技術学科(220名)
期間:2年制(昼)
学費:162万円(初年度納入金)

■製パン技術学科(40名)
期間:1年制(昼)
学費:157.5万円(初年度納入金)

■ハイテクニカル科(36名)
2016年4月開設
期間:1年制(昼)
学費:125万円(初年度納入金)

■通信教育課程
・製菓衛生師コース(90名)
期間:2年制
学費:23万8000円(一括払いの場合)
・製菓技術コース(30名)
期間:2年制
学費:16万円(一括払いの場合)

目指せる職業

パン職人(ブランジェ・ブーランジェ)
和菓子職人
洋菓子職人(パティシエ)

取得できる(目指せる)資格

製菓衛生師
パン製造技能士(特級・1級・2級)
菓子製造技能士(洋・和菓子・製造、1級・2級)
食品衛生責任者

卒業後の主な進路/進学先

ホテルニューオータニ幕張
シュクレペール
(株)ホテルオークラ東京
森永製菓(株)
(有)ニコラス洋菓子店
(株)パレスホテル
(株)マッターホーン
アニヴェルセル(株)
(有)タダシ ヤナギ
(有)テオブロマ
(株)ル・サントノーレ
(有)ラ・ヴィ・ドゥース
(株)クドウ
(株)横浜グランドインターコンチネンタルホテル
(株)日本ガストロノミー研究所
むさしの玉屋
(株)菓匠 高木屋
和菓子処 八洲
(有)龍曻亭 西村
(株)成城凮月堂
神楽坂 梅花亭
(株)億万両本舗和作
(株)志村菓子店
(株)塩野
(株)濱うさぎ
(有)プロローグ
(株)ポンパドウル
(株)デイジイ
(有)ブーランジュリー・オーヴェルニュ
(株)もあ
(株)ぐるぐる
(株)サンジェルマン
(株)マイ ベーカリーハウス・マイ
(有)濱田家
(株)サガミベーカリー
(株)ブーランジェリー・エリック・カイザー・ジャポン

寮・アパート情報

日本菓子専門学校が委託している寮があります。
詳細はお問い合わせください。

留学生情報

■留学生受入れ状況
可能

■国/地域別在籍者数
中国31名、台湾19名、韓国12名、タイ2名、インドネシア1名、シンガポール1名、マレーシア1名、香港1名

アクセス

学校名
日本菓子専門学校
住所
〒158-0093
東京都世田谷区上野毛2-24-21
電話番号
03-3700-2615
最寄り駅
東急田園都市線「二子玉川駅」より徒歩13分
東急大井町線「上野毛駅」より徒歩7分