Cropped image of depressed man at the psychotherapist. Doctor is making notes while listening to his patient

通信制大学で精神保健福祉士を目指す! 最短で目指す方法や注意点を紹介!

社会人から精神保健福祉士になるには?

多様な社会で暮らしていくために、今後さらに注目される医療・介護・福祉業界。その中でも、精神に障害を持つ方と社会を繋ぐ「精神保健福祉士」は、資格の必要性とともに人気の国家資格です。

資格取得のためには様々なルートがありますが、社会人から精神保健福祉士の資格を目指す上では「通信制大学」が有効です!

そこで今回は進路アドバイザーナガサキが、通信制大学で精神保健福祉士を目指す方法と注意点、オススメの通信制大学をご紹介します!

精神保健福祉士ってなに?

精神保健福祉士は、主に精神に障害を持つ方に対して社会復帰の助言や相談などの支援を行う専門職です。保健や福祉に関する専門知識・技術を活かすことで、社会とつなぐパイプ的な役割を担います。

よく比較される心理系資格として「社会福祉士」「介護福祉士」がありますが、社会福祉士は精神に障害を持つ方だけではなく高齢者や子供など広い範囲をカバーしていおり、介護福祉士は高齢者の介護が主な範囲になります。

資格を取得して就職する時に、自分がどのような人たちの力になりたいのか、事前にはっきりと考えておくことが良いかもしれません。

女子大生イメージ 奨学金 給料

通信制大学で資格取得するためには?

精神保健福祉士になるためには国家資格を受験し合格しなくてはならず、国家資格の受験資格を得るためのルートは様々あります。しかし4年制大学を除くと実務経験が数年必要となります。すぐに資格を取りたい、今の仕事をつづけながら資格を目指したい、という社会人の方からすると非常に難しく思えます。そこでおすすめなのが「通信制大学」です。通信制大学であれば、現在の仕事を続けながら資格取得を目指すことができ、通学制の大学よりも学費を安く済ませることができます。

※編入学ならさらに早く卒業が可能?!
短大・専門学校、4年制大学を卒業している方であれば、通信制大学への編入学ができる可能性もあります!場合によっては履修科目の関係で3年かかってしまうこともあるようなので、事前に直接その大学に相談することをお勧めします。

また社会福祉士の資格を持っている場合であれば、実習期間が短くなるようです。両資格を目指す方はぜひ編入学を検討してみてください!

***

おすすめの通信制大学はこちら!

最後に精神保健福祉士を目指せるおすすめの通信制大学を紹介します!学校選びの参考にしてみてください!
・ 日本福祉大学 通信教育部通信教育部
テキスト科目、オンデマンド科目、スクーリング科目のバランスが取れた学習方法で、面接や模擬試験などの国家試験対策も充実。

・中部学院大学 通信教育部
「顔の見える」通信制大学というように、充実のサポート体制を用意。通信という学習方法に不安を感じる人にはおすすめです!

・聖徳大学 通信教育部
「免許・資格の三ツ星」というだけあり、精神保健福祉士でも高い合格率。社会福祉士などのほかの資格も同時に目指すことができます。

・東北福祉大学 通信教育部
社会福祉士・精神保健福祉士のダブル資格取得も可能。受験資格取得のために、仙台会場へのスクーリングが必須なのでご注意を。

気になった学校は資料請求をして、比べてみてくださいね!

(文:進路アドバイザー ナガサキ)

>>学校の資料請求はこちらから
>>進路アドバイザーナガサキに質問したい方はこちらへ