専門学校ESPエンタテインメント東京(2018年4月 専門学校ESPミュージカルアカデミーより校名変更予定)

ESP学園は、エンタテインメント業界の中で運営される専門学校

専門学校ESPエンタテインメント東京(2018年4月 専門学校ESPミュージカルアカデミーより校名変更予定) の紹介

専門学校ESPエンタテインメント東京は、開校以来、EXILEのATSUSHI、POLYSICS、ONE OK ROCK、かりゆし58、己龍、林部智史などのミュージシャンやタレント、音楽スタッフ、楽器職人など多くの卒業生を輩出し続けています。授業は、ミュージシャン・パフォーマー系学科では経験/レベル別クラスでのレッスン、音楽/楽器スタッフ系学科は実習を中心としたものとなっています。
そして、年間を通して開催されるイベントの多さもESPの特徴の一つ!
アーティストとしてステージに立ったり、スタッフとしてイベントを創りあげたり、ライブ研修として「FUJI ROCK FESTIVAL」「SUMMER SONIC」などの大規模イベントに参加する機会が多数あります。

専門学校ESPエンタテインメント東京(2018年4月 専門学校ESPミュージカルアカデミーより校名変更予定)

専門学校ESPエンタテインメント東京(2018年4月 専門学校ESPミュージカルアカデミーより校名変更予定) の特徴

入学した後にそれぞれの仕事を体験してから専攻コースを選択できる「してから制度」で自分の適性を見つけられる「音楽スタッフ総合コース」も!
専門学校ESPエンタテインメント東京(2018年4月 専門学校ESPミュージカルアカデミーより校名変更予定)	 の特徴 1

「音楽スタッフ総合コース」は、コンサートスタッフ、マネージャー、レコーディングエンジニアなど、さまざまな職種を、入学した後に半年間それぞれ体験してから専攻コースを決められる「してから制度」を採用。「将来は音楽業界のスタッフになりたいけどどんな仕事が向いているのかわからない!」という人にピッタリなコースです。ほかにも「パフォーマーコース」や「ピアノ・管楽器コース」を新設するなど、ニーズに合わせた学科・コース展開が特徴です。2017年4月からは最先端の楽曲制作方法を学ぶ「トップライナーコース」もスタートします。

設備充実の本格ホール&スタジオが使い放題。音楽漬けの2年間がキミを待っている!
専門学校ESPエンタテインメント東京(2018年4月 専門学校ESPミュージカルアカデミーより校名変更予定)	 の特徴 2

本館から16号館までの校舎には、たくさんのイベントが開催される4つのライブホール、4つのレコーディングスタジオ、リハーサルスタジオなど、プロの現場と同等の設備を完備!楽器製作・修理の実習に必要な機械・工具がすべてそろった作業室も整えています。これらの設備は、授業外の空き時間や放課後には学生たちに無料開放される嬉しい環境!ライブのためのリハーサル、オーディションに向けてのデモテープの制作などは、本校の設備を使ってすべて準備OK!金銭的な負担を考えずにデビュー・就職に向けた活動ができます。

一人ひとりに合わせた、個性を伸ばす授業でプロをめざす!
専門学校ESPエンタテインメント東京(2018年4月 専門学校ESPミュージカルアカデミーより校名変更予定)	 の特徴 3

一人ひとり得意・不得意分野は異なるもの。ESP学園は少人数制だからこそ、一人ひとりに合わせたきめ細やかな指導を行っています。ミュージシャン・パフォーマー系学科は経験/レベル別のクラスレッスン、音楽/楽器スタッフ系の学科は実習を中心としたカリキュラムで、専門的な技術や知識は基礎から全て学ぶことができます。本校の講師は業界で活躍しているプロばかりなので、プロならではの視点から基本的な技術だけでなく、ミュージシャンやタレント、音楽スタッフ、楽器職人として必要不可欠なメンタル面やコミュニケーション能力もしっかり指導します。

学部・学科・コース

【全学科共通】
期間:2年制 ※楽器技術科3年制以外
学費:150万円(初年度納入金)


■音楽アーティスト科(定員:400名)
ヴォーカルコース
ギターヴォーカルコース
シンガーソングライターコース
ギターコース
ベースコース
ドラムコース
ヴォーカルパフォーマンスコース
タレントパフォーマンスコース
パフォーマーコース
声優アーティストコース
トップライナーコース
サウンドクリエイターコース
ミュージシャン&スタッフコース


■音楽芸能スタッフ科(定員:210名)
音楽スタッフ総合コース
・プロダクション専攻
・サウンドエンジニア専攻
・照明/映像専攻

アーティストスタッフコース
・マネージャー専攻
・ファンクラブ/デザイン専攻
・レコード会社専攻

コンサート制作コース
・企画制作コース
・舞台制作コース

ライブハウスコース
バンドスタッフ・ローディーコース
照明コース
PAコース
レコーディングコース
PA&レコーディングコース


■楽器技術科(定員:190名)
ギター製作コース(3年制)
ギター製作コース
ギターデザインコース
ギターリペアコース(3年制)
アンプ・エフェクターコース(3年制)
ギター製作/演奏コース(3年制)
ピアノ調律コース
ピアノ/管楽器コース
管楽器リペアコース
管楽器/打楽器コース
管楽器総合コース

目指せる職業

ヴォーカリスト
バンド
ソロプレーヤー
シンガーソングライター
スタジオミュージシャン
作曲家、編曲家
ヴォーカル&ダンスユニット
タレント・モデル・俳優
トップライナー
レコーディングエンジニア
MAエンジニア(ポストプロダクション)
Webディレクター
Webデザイナー
Webプロモーター
音楽ライター
マネージャー
ファンクラブスタッフ
プロダクションスタッフ
レコード会社
レーベルスタッフ
コンサート制作スタッフ
舞台監督
PAエンジニア(PA会社、ライブハウス)
照明スタッフ(照明会社、ライブハウス)
ライブハウススタッフ
ローディー
ギター製作者
ギター修理
楽器工房
楽器メーカー
楽器店
ピアノ調律師
ピアノ修理工房
ピアノ製造会社
管楽器修理
管楽器プレイヤー
管楽器インストラクター

取得できる(目指せる)資格

JAPRS サウンドレコーディング技術認定試験
JAPRS Pro Tools技術認定試験
JPPA 映像音響処理技術者資格認定試験
ビジネス著作権検定 初級
色彩検定3級 
秘書検定3級
ピアノ調律技能検定3級 学科試験
ピアノ調律技能検定3級 実技試験
コルグ消音ピアノ・ユニット取付技術認定資格 
一般社団法人日本ピアノ調律師協会

卒業後の主な進路/進学先

アミューズ
キティエンターテインメント
PS COMPANY
オスカープロモーション
A-Sketch
プラチナムプロダクション
ドリーミュージック
エイベックス・エンタテインメント
ソニー・ミュージックアーティスツ
サウンド・シティ
ヌーベルバーグ
サウンドクルー
クレア・ジャパン
共立
東京舞台照明
綜合舞台
日本ステージ
バックステージプロジェクト
ソーゴー東京
ディスクガレージ
ESP
高峰楽器製作所
寺田楽器
島村楽器
山野楽器
黒澤楽器店
サウンドハウス
村松フルート製作所
宮澤フルート製造
野中貿易
パール楽器製造
富士楽器
西部ピアノ
スターダスト音楽出版
徳間ジャパンコミュニケーションズ
第一興商
エイジアプロモーション
四季
共同エディット
ヌーベルメディア
デュース
チームアクティブ
サンフォニックス
ベーシックテックジャパン
ノア
エッグマン
東芸エンタテイメンツ
シェクターコーポレーション
ダイナ楽器
ヤマハミュージカルプロダクツ

寮・アパート情報

学生寮の管理運営をしている「共立メンテナンス」「東仁学生会館」、学生マンションの管理運営をしている「学生サービスプラザ」と提携しています。学校説明会や体験入学開催日には、各社のスタッフが「相談コーナー」を設けていますので、お気軽にご相談ください。

アクセス

学校名
専門学校ESPエンタテインメント東京(2018年4月 専門学校ESPミュージカルアカデミーより校名変更予定)
住所
〒169-0075
東京都新宿区高田馬場3-3-19
電話番号
0120-37-6986(フリーダイヤル)
最寄り駅
JR山手線、東京メトロ東西線、西武新宿線「高田馬場駅」より徒歩3分

いますぐ 専門学校ESPエンタテインメント東京(2018年4月 専門学校ESPミュージカルアカデミーより校名変更予定) の資料を手に入れよう!

専門学校ESPエンタテインメント東京(2018年4月 専門学校ESPミュージカルアカデミーより校名変更予定) から資料が届きます。
専門学校ESPエンタテインメント東京(2018年4月 専門学校ESPミュージカルアカデミーより校名変更予定) の就職情報やオープンキャンパス、試験・学費・奨学金のことが分かるパンフレットです。