名古屋製菓専門学校

洋菓子大会の頂点で「日本一」を獲得!

名古屋製菓専門学校の紹介

若い技術者が競い合う『技能五輪全国大会』で日本一獲得!2015年にブラジルで行われる世界大会に出場します。
本校はコンテストへの参加を積極的に応援します。

名古屋製菓専門学校

名古屋製菓専門学校の特長

第一線で活躍するプロから、一流のスキルと個性的なアイデア、プロの心構えも学べます
名古屋製菓専門学校 の特長 1

洋菓子界の第一人者である阿部先生をはじめ、「クープ・ド・モンド・ドゥ・ラ・ブーランジェリー」(パンの世界大会)で日本代表監督を務めた成瀬先生や日本を代表する有名なパティシエ、ブーランジェの技を「特別講義」で体感できます。 
また有名店のオーナーやホテルのシェフなど、一流の講師陣を迎え、直接指導にあたっています。豊富な先生方が個性的なパンやケーキはもちろん、プロとしての心構えを学びます。

ブラジル世界大会に出場決定!
名古屋製菓専門学校 の特長 2

本校は通常授業とは別にコンテストにも積極的に参加し、学生のスキルアップを目指しています。その結果、23歳以下の若い技術者が技能を競う「技能五輪全国大会」で本校の学生が日本一を獲得!2015年にブラジルで行われる世界大会への出場が決まりました!世界大会出場は本校4度目の快挙です。また2014ジャパンケーキショー東京でも金賞(第1位)含め、銀・銅賞過去最多5名入賞を果たしました。本校学生の優れた技術が業界からも高い評価を受け、高い就職率につながっています。

豊富な授業・実習時間!さらに海外研修も充実!就職にも強い!
名古屋製菓専門学校 の特長 3

洋菓子科・製菓衛生師科では、1年次に1回2限の製菓実習が週4回あり、さらに洋菓子科は2年次になると1回2限以上の授業が週3日以上、1日実習も週2日。また製パン科では1回2限以上の製パン実習を週4回こなすなど、充実した授業・実習で高い技術を取得。こうした豊富な実習で、就職してから困らないよう、基礎から応用まで技術をしっかり身につけることが出来ます。2013年3月卒業生の就職率は90%を越え、中部地区はもちろん関東、関西にも幅広く就職しています。 また開業時のサポートも万全です。

学部・学科・コース

■洋菓子科(120名)
期間:2年制
学費:148万円(初年度納入金)
※後期は研修費、学生会費など別途必要

■製菓衛生師科(40名)
期間:1年制
学費:144万円(初年度納入金)
※後期は研修費、学生会費など別途必要

■製パン科(40名)
期間:1年制
学費:145万円(初年度納入金)
※後期は研修費、学生会費など別途必要

目指せる職業

ショップ・店オーナー(経営者)
パティシエ(洋菓子職人)
パン職人 など

取得できる(目指せる)資格

製菓衛生師<国>
菓子製造技能士<国>(1級・2級)
パン製造技能士<国>(1級・2級) など

卒業後の主な進路/進学先

名古屋観光ホテル
名古屋東急ホテル
ヒルトン名古屋
アテスウェイ
レイクウッド
ル・スリジェダムール洋菓子店
チタカインターナショナル
山崎製パン
スイートスタイル
トラン・ブルー など

寮・アパート情報

学生会館をご案内いたしております。一人ひとりのプライバシーはしっかり守りながらも家庭的な雰囲気が保たれ、安心して生活できるように配慮された学生会館です。

アクセス

学校名
名古屋製菓専門学校
住所
〒460-0007
愛知県名古屋市中区新栄1-9-6
電話番号
0120-15-7241
最寄り駅
地下鉄名城線・東山線「栄(愛知県)駅」12番出口から東へ徒歩8分
地下鉄東山線「新栄町(愛知県)駅」1番出口から西へ徒歩5分
地下鉄桜道線「高岳(愛知県)駅」3・4番出口から南へ徒歩8分
(本校はCBCテレビ南側となります)

いますぐ 名古屋製菓専門学校 の資料を手に入れよう!

名古屋製菓専門学校から資料が届きます。
名古屋製菓専門学校の就職情報やオープンキャンパス、試験・学費・奨学金のことが分かるパンフレットです。