専門学校東京アナウンス学院

芸能界で活躍できるキャストを育成

インタビュー

寺島 拓篤さん(2003年度卒)
2005 年に、ロボットアクションの傑作『創聖のアクエリオン』の主人公・アポロ役でデビュー。ヒーローものからコメディまで、多彩な役どころを演じてきた声優・寺島拓篤さん。最新作のひとつは『コメット・ルシファー』、ロマン・ヴァロフ役。これは原作のない“オリジナルアニメ”のキャラクターだ。「イケメンで自信家だけど、嫌味がない“おバカな王子様”。僕の場合、原作ものだと“ほかにぴったりの声優さんがいるんじゃないか”と頭に候補が浮かぶことも多々あるんです。でも、オリジナルの役なら“自分しかありえない”という気持ちに行き着ける。演じながら、ひとつのキャラを“みんなと一緒につくっていく”感覚になれるのは魅力ですね」 
卒業から10年以上たった今も、寺島さんは後輩たちにエールを送っている。「声優は夢のある仕事。でも夢が叶った瞬間に、それは自分にとって新しい現実になる。現実に負けない力と心を身に付けて、この世界をめざしてください。一緒に作品作りができる後輩たちとの出会いを心待ちにしています!」
専門学校東京アナウンス学院 インタビュー1

アクセス

学校名
専門学校東京アナウンス学院
住所
〒164-0013
東京都中野区弥生町1-38-3
電話番号
0120-343-261
最寄り駅
都営地下鉄大江戸線「西新宿五丁目駅」下車 徒歩8分

※「新宿駅」西口より京王バス17番のりば(永福町行、佼成会聖堂前行)「本町四丁目」バス停下車徒歩1分