東京女子大学

「ひとり」を育てる、いくつもの知がある。

東京女子大学の紹介

2018年、東京女子大学は創立100周年を迎えます。「変えてはならないこと」と「変えるべきこと」をしっかり見極めながら、一人ひとりの学生を大切にした、最高の教育システムと環境を整え、新時代にふさわしい女子大学として新たな一歩を踏み出しています。少人数の参加型授業を重視し、「個」を大切に育みます。学科・専攻で体系的に学ぶと同時に、興味や関心に応じて学科・専攻の枠を超えた学びが可能。これにより、「専門性をもつ教養人」を育成します。

東京女子大学

東京女子大学の特長

少人数教育体制で一人ひとりを強力にバックアップ
東京女子大学 の特長 1

クラスは少人数が基本。学生全員が発表を担当し、議論に参加して、教員からの詳細なコメントを得る、というきめ細やかな双方向型の授業は少人数ならではのものです。学習と進路について個別に相談できる「アドバイザー制度」も導入しています。さらに、在学中だけでなく卒業後も含めた「進路と生き方」を考えられるよう、体系的なキャリア構築支援を全学的に展開。キャリア・センターでは、一人ひとりが充実した日々を送り、自信をもって卒業していけるよう、個別相談やさまざまな就職支援プログラムを実施し、全力で支援しています。

専門分野だけでなく、幅広い分野からさまざまな科目を選択することが可能
東京女子大学 の特長 2

キリスト教精神に基づいたリベラル・アーツ教育を行っています。所属学科・専攻の枠を超えた横断的な学びを通して、学際的な視点を養うことを奨励しています。専門分野だけでなく、幅広い分野からさまざまな科目を選択することができます。「全学共通カリキュラム」では、すべての学生を対象に専門領域を超えたさまざまな科目を用意しています。また、キリスト教学、女性学・ジェンダー、比較文化の3領域の「副専攻」を設置。それぞれの興味や関心に合わせて学べるカリキュラムで、「専門性をもつ教養人」を育てます。

最新施設と自然が調和する快適なキャンパスで学びをサポート
東京女子大学 の特長 3

全学生が4年間過ごすキャンパスは、吉祥寺に近く、緑豊かで落ち着いた空気に包まれた学習に最適の環境。最新の設備を備えたCALL教室や、夜10時まで自由に利用できるコンピュータ教室、友達と話しながらグループ学習ができる図書館等、学生の声を取り入れながらそれぞれの学びをサポートしています。創立100周年に向けキャンパス整備も進み、貴重な文化財建築群を保存・活用しながら最新の教育・研究施設を整備しています。7つの文化庁登録有形文化財が点在する美しいキャンパスは、いつも澄み切った学びの空気に満ちています。

学部・学科・コース

■現代教養学部 人文学科

・哲学専攻(35名)
期間:4年制
学費:117万円(2013年度実績)

・日本文学専攻(100名)
期間:4年制
学費:117万円(2013年度実績)

・英語文学文化専攻(125名)
期間:4年制
学費:117万円(2013年度実績)

・史学専攻(85名)
期間:4年制
学費:117万円(2013年度実績)

■現代教養学部 国際社会学科

・国際関係専攻(105名)
期間:4年制
学費:117万円(2013年度実績)

・経済学専攻(55名)
期間:4年制
学費:117万円(2013年度実績)

・社会学専攻(65名)
期間:4年制
学費:117万円(2013年度実績)

■現代教養学部 人間科学科

・心理学専攻(80名)
期間:4年制
学費:119万円(2013年度実績)

・コミュニケーション専攻(95名)
期間:4年制
学費:119万円(2013年度実績)

・言語科学専攻(85名)
期間:4年制
学費:119万円(2013年度実績)
■現代教養学部 数理科学科

・数学専攻(30名)
期間:4年制
学費:119万円(2013年度実績)

・情報理学専攻(30名)
期間:4年制
学費:119万円(2013年度実績)

目指せる職業

中学校教諭(国語・社会・宗教・英語・数学)
高等学校教諭(国語・地理歴史・公民・宗教・英語・数学・情報)
日本語教員
学芸員
国家公務員
地方公務員
システムエンジニア

取得できる(目指せる)資格

中学校教諭一種免許状(国語・社会・宗教・英語・数学)
高等学校教諭一種免許状(国語・地理歴史・公民・宗教・英語・数学・情報)
学芸員
日本語教員(日本語教員養成課程)
社会調査士
認定心理士

卒業後の主な進路/進学先

味の素
NTTデータ
NTT東日本
KDDI
JR東日本
資生堂
全日本空輸
東京海上日動火災保険
東芝
日本銀行
日本経済新聞社
日本生命保険
野村證券
日立製作所
みずほ銀行
三井住友銀行
三井物産
三菱商事
三菱東京UFJ銀行
教員・公務員

寮・アパート情報

キャンパス内に3つの寮があり、さまざまな出身地の学生285名が共同生活をしています。周囲を随時、警備員が巡回しているので、安心して生活できます。また、バランスの取れた食事が提供されるので、栄養面も安心です。
各寮は学生により自主的に運営され、起居を共にする寮監が助言にあたっています。(夏・冬・春に閉寮期間があります)
楓寮(1人部屋)、北寮(2人部屋)、茜寮(2人部屋)
※茜寮を2015年3月で閉寮し、跡地に新寮を建設します。2016年4月から入寮できる予定です。

アクセス

学校名
東京女子大学
住所
〒167-8585
東京都杉並区善福寺2-6-1
電話番号
03-5382-6476(広報課直通)
最寄り駅
JR中央線「西荻窪駅」より徒歩12分またはバス「東京女子大前」下車すぐ
JR中央線「吉祥寺駅」よりバス「東京女子大前」下車すぐ
西武新宿線「上石神井駅」よりバス「地蔵坂上」下車、徒歩5分