LEOPARD STEEL附属養成所 松濤アクターズギムナジウム

演じることは楽しい。演じる技術が身につけばもっと楽しい。

区分
スクール
所在地
東京 
分野
音楽・声優・芸能

インタビュー

古賀 陽菜(週3日コース本科)さんさんさん
私がSAGを選んだ理由は基礎を1から学びたいと思ったからです。SAGでは腹式呼吸や体づくり、感情解放などを1から教えてくれます。これまでなんとなくやっていたり、知った気になっていた部分をしっかり自分の中に溶け込ませていくことで、自分の癖や足りない部分を把握することができました。また、基礎科のうちからダンスや演技の発表会があり、そこでは人に見られるということを考えるようになりました。SAGにいる時だけでなく、普段の生活から意識を持って歩いたり立ったり喋ったり、そういうことの積み重ねにより、自然体で演技ができるということを学びました。

演技と一言に言っても、マイク前での演技、舞台演技など、講師の方が違えば考え方や教え方も違います。私が基礎科の時に一番悩んだのはリアルな演技とナチュラルな演技でした。
最初はたくさん考えました。もし私1人で考え続けていたら考え過ぎて演技が嫌いになっていたかもしれません。しかし、そんなときに支えてくれたのが講師・事務局の方々、そして同じクラスのメンバーでした。今でも演技についてはよく分かりませんが、そういうところが表現の世界の楽しさなんだと思います。

またSAGでは所内オーディションが行われます。同じ夢を目指す仲間がどのように演技するのか、それを受けて自分はどう演技するか。そして、終わった後にマネージャーさんや自分の演技を見ていた人にアドバイスをもらい反省して、次に生かす。私はその時間が大好きです。まだまだ自分には足りないことがたくさんあって、でも、認めて良いところもあるんだと、そう思わせてくれたのはSAGでした。これからも自分と向き合っていきたいと思います。
LEOPARD STEEL附属養成所 松濤アクターズギムナジウム インタビュー1

アクセス

学校名
LEOPARD STEEL附属養成所 松濤アクターズギムナジウム
住所
〒167-0043
東京都杉並区上荻2-4-12
電話番号
03-5310-3535
最寄り駅
JR中央線、東京メトロ丸ノ内線「荻窪駅」西口より徒歩7分
他拠点
【SAG福岡】
福岡アナウンススクール
所在地
〒810-0062 福岡市中央区荒戸3-2-6 ビラスズキ5F
※福岡市営地下鉄空港線 大濠公園駅徒歩5分

いますぐ LEOPARD STEEL附属養成所 松濤アクターズギムナジウム の資料を手に入れよう!

LEOPARD STEEL附属養成所 松濤アクターズギムナジウムから資料が届きます。
LEOPARD STEEL附属養成所 松濤アクターズギムナジウムの就職情報やオープンキャンパス、試験・学費・奨学金のことが分かるパンフレットです。