大阪IT会計専門学校

資格・就職・情報処理につよい名門

大阪IT会計専門学校の紹介

♪どこま~でも、どこま~でも♪のCMソングの学校です。
資格・就職・情報処理につよい名門
★アクティブラーニングの最先端を行く本学のゼミ学習
本学の「ゼミ学習」では、学生同士がお互いにおしえあうことにより自然と学習意欲がわき、実力がアップします。また、リーダーシップ能力はもちろん表現力・協調性やコミュニケーション能力も身につきます。
★資格につよい名門
資格を取ってしっかりとした知識と技術を身につけることは、憧れのプロフェッショナルをめざすための第一歩。日本スクールでは、夢をかなえる資格をめざすことができます。
★就職につよい名門
就職率99.33%! 上場企業就職率27.83%(2017年3月専門課程卒業生学園実績)
★楽しいキャンパスイベント
思いっきり楽しめるイベント盛りだくさん。また、クラブ活動も盛んです。勉強に遊びに充実した学生生活が送れます。
★学校法人立志舎グループ各校は文部科学大臣認定「職業実践専門課程」設置校です。

大阪IT会計専門学校

大阪IT会計専門学校の特長

公認会計士(国)試験、税理士(国)試験、高度情報処理試験などに現役で合格しよう!
大阪IT会計専門学校 の特長 1

公認会計士試験全国最年少合格(’83・’86・’88・’91・’97・’98・’06 ・’08・’11・’15・’16)
公認会計士試験現役合格18名('15)、19名(‘16)
税理士試験全国最年少合格
(’83・’84・’86・’91・’92・’93・’94・’95・’96・’98・’99・’02・’03・’04・’15・’16)
税理士試験15年連続全5科目現役合格(’02~’16)
税理士試験現役合格4名('15)、6名(‘16)
(注:’16年度全国の大学生で全5科目現役合格者は2名です)
税理士試験全5科目一括合格者過去12名中、本学在学生6名合格
経済産業省高度情報処理技術者試験
(ネットワーク・データベース・情報セキュリティ)現役合格50名(‘16)
経済産業省応用情報処理技術者試験現役合格70名(‘16)
経済産業省基本情報処理技術者試験現役合格244名(‘16)
総合旅行業務取扱管理者試験51名現役合格(’16)
国内旅行業務取扱管理者試験227名現役合格(’16)

高い就職率のヒケツは、入学直後から始まる就職セミナーとゼミ学習!
大阪IT会計専門学校 の特長 2

本校では1年次の5月に新入生就職セミナーを開催し、学生が志望する業界の研究や面接の練習などを行います。10月には学生、保護者ともに対象となる進路決定のための就職ガイダンス、2月と2年次の5月には学内就職セミナーに対するバックアップは万全です。さらに、グループで話しあい、教えあいながら学べるゼミ学習で身につけたコミュニケーション能力や協調性・積極性なども、本校が就職に強い要因の一つ。それらの成果が、高い就職実績につながっています。
※民間企業就職率99.33%、上場企業就職率27.83% (2017年3月専門課程卒業生)

楽しいイベントが盛りだくさん!みんなで大いに盛り上がろう!!
大阪IT会計専門学校 の特長 3

CMでもおなじみの就職出陣式をはじめ東京IT会計専門学校杉並校は、総合体育祭、球技大会、学園祭、BEST COLLEGES硬式野球選手権全国大会、合格祝賀会など日ごろ勉強に集中している分、イベントでは思いっきり笑って、とことん楽しむ!そんな学生生活を満喫できるイベントが盛り沢山。そして卒業時には、学生生活をしめくくるヨーロッパへの卒業旅行も用意しています。社会で活躍する前の最後の学生生活、沢山の思い出を作れます!イベント大好き、お祭り大好き人間大集合!!

学部・学科・コース

【会計士・税理士系】
■会計学科
・会計士2年・3年コース
・税理士2年・3年コース
・会計ビジネスコース
期間:2年制(昼)
学費:120万円(初年度納入金)

【IT系】
■情報管理学科
・情報システム2年・3年コース
・情報セキュリティ2年・3年コース
期間:2年制・3年制(昼)
学費:126万円(初年度納入金)

■ITビジネス学科
・ITビジネスコース
・情報経理コース
期間:2年制(昼)
学費:126万円(初年度納入金)

【観光ビジネス系】
■ビジネス学科
・鉄道・交通コース
・トラベルビジネスコース
期間:2年制(昼)
学費:126万円(初年度納入金)

目指せる職業

公認会計士
税理士
経営コンサルタント
経理
財務
システムエンジニア(SE)
一般事務
ネットワークエンジニア
データベースエンジニア
Webプログラマー
システムアドミニストレーター
PCアドバイザー
ツアーコンダクター
ツアープランナー
電車運転士

取得できる(目指せる)資格

公認会計士
税理士
データベーススペシャリスト試験
ネットワークスペシャリスト試験
情報セキュリティスペシャリスト試験
基本情報技術者
応用情報技術者
ITパスポート試験
所得税法能力検定
法人所得税法能力検定
マイクロソフト・オフィススペシャリスト(MOS)
ビジネス能力検定
C言語プログラミング能力認定試験
日商簿記検定
秘書技能検定
サービス接遇検定
国内旅行業務取扱管理者(国)
総合旅行業務取扱管理者(国)
国内・海外旅行地理検定試験
観光英語検定試験

卒業後の主な進路/進学先

(2017年3月専門課程卒業生主な就職先一覧)日本放送協会(NHK)、日本郵政グループ、みずほ銀行、三井住友銀行、西日本旅客鉄道 (JR西日本)、四国旅客鉄道 (JR四国)、セブン-イレブン・ジャパン、京阪電気鉄道、北大阪急行電鉄、阪急電鉄、有限責任 あずさ監査法人、有限責任監査法人 トーマツ、青山商事、旭情報サービス、東日本旅客鉄道(JR東日本)、東海旅客鉄道(JR東海)、富士ソフト、明治、エイチ・アイ・エス、ヤマト運輸(ヤマトHD)、セコム、イオンリテール(イオン)、NSD、ビックカメラ、日本旅行アカウントサービス、山崎製パン、佐川急便、アディダスジャパン、マルエツ、新日本有限責任監査法人、住友化学、大和冷機工業、SMC、アプリケーションプロダクト、日清紡ホールディングス、ジェイアール西日本交通サービス、日本化学産業、エービーシー・マート、日本住宅パネル工業協同組合、日本旅行、日本総研情報サービス、はなまる、ヨドバシカメラ、東洋紡、ナカバヤシ、ANAエアポートサービス、TISシステムサービス、ニッコンホールディングス、関電工、セコムジャスティック、日本システムウエア、空港協力事業、I H I、東芝、いちよし証券、サンドラッグ、NTTデータ関西、サントリービバレッジサービス、空港保安事業センター、新日本無線、森尾電機、サマンサタバサグループ、三洋化成工業、東急セキュリティ、ローソン、ISCビジネスサポート、全国労働者共済生活協同組合連合会、丸大食品、三菱重工業、日本情報産業、東レ、岡山県貨物運送、サイバーコム、サカイ引越センター、セントラル警備保障、そごう・西武、タカラスタンダード、DTS、日本システム技術、日本通運 その他多数

寮・アパート情報

提携寮があります。またアパート・マンション等を希望する方は、実績のある不動産会社を紹介しております。

留学生情報

■留学生受入れ状況
可能

■学費減免制度


■国/地域別在籍者数
中国・韓国・台湾など多数

アクセス

学校名
大阪IT会計専門学校
住所
〒553-0003
大阪府大阪市福島区福島6-9-21
電話番号
06-6454-4011
最寄り駅
阪神線「梅田駅」より徒歩8分
JR「大阪駅」より徒歩8分
JR「新福島駅」より徒歩3分
JR、阪神線「福島駅」より徒歩3分