専門学校武蔵野ファッションカレッジ

プロが育ち、羽ばたける場所。

インタビュー

藤 裕美さん(学部・学科・コース:アパレルプロフェッショナル科株式会社ファッション須賀 Hakka-group企画 勤務)
高校2年生のときに自分で本を見ながらスカートを作ったことがきっかけで将来はファッション関係の仕事に就きたいと考えるようになりました。ただ進学のときには漠然とファッションの仕事と考えていただけで具体的にパタンナーという職業をめざしていたわけではありませんでした。武蔵野2年生のときに先生から「あなたはパタンナーに向いているわ」と言われたことをきっかけに、パタンナーをめざしました。仕事を始めて15年、毎日楽しく仕事ができていますし、とてもやりがいを感じています。パタンナーの醍醐味は何と言っても自分の作った服を着ている人と街で出会えることです。この仕事をしていて良かったなと心から思えます。パタンナーには「正解」がないので物事を柔軟に考えることが大切です。学生のうちから素材に興味を持ってデザイナーの思いを形にできる発想力を磨いてください。
専門学校武蔵野ファッションカレッジ インタビュー1

アクセス

学校名
専門学校武蔵野ファッションカレッジ
住所
〒171-0022
東京都豊島区南池袋3-12-5
電話番号
03-3982-6154
最寄り駅
JR線、東武東上線、西武池袋線、東京メトロ丸ノ内線・有楽町線・副都心線「池袋駅」より徒歩5分