東洋整体術 東洋カイロプラクティック専門学院

本物の技術と診立て力で根本解決できる技術を身につける

区分
通学講座
所在地
東京 
分野
健康・癒し・リフレ

インタビュー

小澤唯依さん(学部・学科・コース:板橋カイロプラクティック整体院)
私が整体師を目指そうと思ったのは、中学生のときでした。
きっかけは母の肩をマッサージしていたときに上手だと褒められ、整体師を薦められたことです。
その他にも手に職をつけたい、結婚したり年配になっても働ける職業に就きたい等ぼんやりとした希望はありましたが、この母の一言で整体師を目指すことを決めました。

入学後1年目はただ言われるままに勉強をしたり施術するだけでした。しかし2年目に入り就職について考えたとき、このまま言われたとおりに施術するだけで大丈夫なのかと不安になりました。卒業までにはしっかりと全ての技術を身につけるのは当たり前。その中でどれだけ経験を増やし、技術を磨いていけるか。そこで私は毎日の授業時間の他に午後の授業を取り入れました。当時は週2日だけ夕方まで授業を受けましたが、その授業時間で得たものは大きかったと感じています。

卒業後、私は同じ東洋カイロプラクティック専門学院の卒業生の方が経営されている整体院に就職しました。
そこでのスタッフの方々は皆同じ学校の卒業生で東洋カイロの技術を使って施術していくため、学校で習った技術で自信を持って施術することができています。また、空いた時間に技術の確認ができることも卒業生のお店に就職した強みだと感じています。現場に出てからはもちろん患者様と一対一であり、自分で物事を考えそれぞれの患者様に合った施術をしていかなければなりません。施術中に患者様に話しかけリラックスさせたり、アフターケアの仕方を伝えることも患者様との信頼関係を築くために大切なことだと改めて感じました。

今はまだ働き始めたばかりで緊張感があり、一つ一つのことを真剣にやっていけてると思います。
しかしこれから先、絶対に慣れてくる時が来ます。その時にどれだけ手を抜かずにできるか。
ただ技術を使って「施術をこなす」のではなく考えながら「改善させる」事ができるか。学校に通っていた頃にも谷本局長に「考えなくなったら終わり」だと言われてきました。当時はただ頷くだけでしたが働いていくうちにその意味を理解することができました。今後は毎日同じようにただ「施術をこなすだけ」では患者様は離れていくということを肝に銘じ、一人ひとりの患者様と真剣に向き合おうという意識を持ち続けたいと思っています。

最後に、私の後輩やカイロをこれから勉強する方へ。多くの人は学校を卒業し整体やカイロの職につくかと思いますが、ぜひ卒業するまでに一人でも一回でも多く施術をしてください。この業界では学校を卒業した時が一番施術の腕が良く、卒業してからはその腕を維持するか落ちていくというのが一般的です。当然働き始めれば学校のように間違いを伝えたり施術中にアドバイスをくださる先生もいません。今のうちに自分の技術の質を少しでも高いところへ持っていくことができるように毎日の授業を大切にしてください。卒業後はもっと学校でしっかり勉強すればよかったと思うことがあると思いますが、何かひとつでもやってよかったということがあれば必ず自分の自信に繋がります。未来の自分のために今を精一杯頑張ってください。
東洋整体術 東洋カイロプラクティック専門学院 インタビュー1

アクセス

学校名
東洋整体術 東洋カイロプラクティック専門学院
住所
〒114-0002
東京都北区王子1-27-15
電話番号
03-3913-1020
最寄り駅
JR京浜東北線/東京メトロ南北線「王子駅」より徒歩5分
他拠点
■仙台校
住所
〒982-0021
宮城県仙台市太白区長町1-5-11 グラディオ長町 1F
電話番号
022-746-8788
最寄り駅
地下鉄南北線「長町一丁目駅」より徒歩1分

いますぐ 東洋整体術 東洋カイロプラクティック専門学院 の資料を手に入れよう!

東洋整体術 東洋カイロプラクティック専門学院から資料が届きます。
東洋整体術 東洋カイロプラクティック専門学院の就職情報やオープンキャンパス、試験・学費・奨学金のことが分かるパンフレットです。